紅茶隊日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
区画工場
2日にダブって動くと間に合わない可能性があったので、ICチップな会社は今日行くことにした
準備不足とかいう以前に、資料すら高知に置きっぱなしという極限状態
さらなる以前に自分の研究の普段触らんベーシック部分が微妙に怪しいような…

などなど、様々な不安材料を抱えつつ、尼崎へ


地図を見る
すさまじく適当に一つの区画の中にポツリと会社名が記された地図
とりあえず、大きな道路を伝って歩く
15分とあったので10分辺りを目処に歩く(歩行速度係数1.5:パッシブ)
目印っぽいガソスタを左手に確認しつつ、マークの記された区画に目をやる
その区画は塀代わりの木々に囲まれていてっ!?

…上に大きく目標の名前が看板で

どうやら区画そのものが敷地だった様子
ついでに産業道路を挟んだ対面には有名企業のベークライト分社が…
高分子地帯かここは…

とかいう感想を胸に、入り口を探す
くるりと回り込んで入り口にたどり着くと、説明会・一次面接のときに応対してくれた人+1人が待機中
+1人は同年代だったが、襟に光る社員バッジ
どうやら新入社員さんらしく、方々で挨拶をしていた

入り口で話すことしばし…
「さて、行きましょうか」
声をかけられたときの状況
社員さん2人+俺

俺だけ?

「ええ、今日はお一人ですので、思う存分見てきてください」

オーケー了解思う存分

この会社、データや人を見る限り悪くないと思うのだが、回を経るごとに人が激減しているのはどういうことだろう…
メンツ的に俺が突出していたとは思えないし…

ともかく、工場の中を案内してもらい、思う存分質問もぶつけて、工場長さんとの面接へ
工場長さんはこの上なく話しやすい人でこれまた思う存分話す
研究概要に関しても自力展開部分はもはや脳みそに焼き付いているため、話しはスムーズに進行
工場長さんからの評価は「面白い」
この評価、受け取り方は人それぞれかもしれないが、俺にとってはかなり上級の賛辞

そしてこちらからの評価(?)
あぁ、技術系で気合入っている人っていいなぁ…
スポンサーサイト
| 日記 | 22:13 | トラックバック:0コメント:0
延長戦決定
今日、高知へ復帰する予定だったのだが…
毎ナビを通じてメールが来た

ICチップな会社
28日か2日に工場見学+工場長面接をやるんで、どっちがいいか言っとくれ~

せらみっくすな会社
2日に面接やるんで、参加するなら言っとくれ~


待て、相当予定崩れるぞ?
| 日記 | 22:00 | トラックバック:0コメント:0
ぷらすちっく
今日も今日とて説明会

昨日のせらみっくすな会社と同じ系統で見つけた所
今度はプラスチック系理化学実験器具メーカー
少人数体制でありながら、日本におけるプラスチック実験器具のシェアの大半を占めるという業績を誇る

…というところだったのだが…

やっていることに関してはこの上なく面白そうではあった
実験器具系列以外にも、化粧品等々のプラスチック容器系、機能・性質を改良したペットボトル系列の開発を行っていた

しかし…

覇気が足りない、とでも言うのだろうか?
段取りが悪いのはこの時期仕方がないとしても、説明の最中にへらへらとした笑いが混ざったり、何か詰まる度に社長(同席していた)から小声で指摘が入ったり、挙句工場説明の映像をアドリブでやらせたり…

就職活動を行うにあたり、俺は企業の業務内容、姿勢、なにより面白さを調べてから説明会に挑む
説明会の段階では、無論詳細な情報の確保も目的ではあるが、どちらかと言えば、会に来た社員方の人となりを見ることにしている
具体的には就職したとき、この人たちと肩を並べ、仲間として働きたいかどうか、ということとなる
以前、採用試験は自分たちも試験されている、と言った企業幹部の方が居たが、気付けば俺もその通りに動いていたのかもしれない

というわけで
面接への進行、辞退!


う~む、贅沢を言っているのかねぃ?
| 日記 | 22:59 | トラックバック:0コメント:3
せらみっくす
新規(心機)一転、すっぱりさっぱり活動再開
今度はセラミックス系の会社

いきなり無機系に飛んだのには訳がある

この会社、創業当時から理化学実験系の陶磁器を作っていたらしい

化学系人員として研究室配属された当時
毎日しつこいほどに教えられたこと
人を教える立場になって、自分でもしつこいくらい教えたこと

「実験器具は大切に扱おう」

実験といっても、結局のところは結果というデータが全てとなるモノ
如何に操作を完璧に行ったとしても、器具に汚れが付いていたり、傷により内部濃度が変わってしまえば正しい結果とは成りえない

この理屈に理解と納得が追いついたのは所属後半年といったところ

そして同時に悟ったこと

「実験器具は俺たちが損なわない限り、正しいものである」

と、常に信頼している、ということ


人から絶対的に信頼してもらえるものが作れるっていいんじゃねぇか?


そんな興味から参加した説明会
感想は「すごいわ」の一言

現在の主力製品は耐熱・対磨耗系セラミックスになっているということだが、その製品の説明に出てきてくれた技術系の人のすごいことすごいこと…
自分の作った製品に対しての自信と誇り
そして製品の膨大な知識
これぞ己の業を頼りに生きる技術者


あ~ 甲乙つけがたい第一志望が2つに増えちまったぜぃ
| 日記 | 20:54 | トラックバック:0コメント:1
SP
かつて、とある友人が言った
我ら趣味人の活力となるのはSPである、と

SP=趣味ポイント

趣味的活動を行うことによって得られる精神力が日々の生活の糧になる、という理論である

なるほど納得

本日、ぼ~っとひぐらし罪滅し編をクリア
急激にやる気と活力に満ちてきた

さぁ、明日から再びがんばろうか~
| 日記 | 23:51 | トラックバック:0コメント:2
成功足らずへばりつく♪
というウィミーさんのお言葉が全てを示しているのだろうか…

岡山の蜂な会社

脱落!


全力で挑んで落ちた以上、向いていなかったということなのだろうが
やはり悔しいものがある
落ちたことではなく
あの会社で働けなくなったことが…

後は俺よりも優秀な人材を手に入れて、今後さらなる発展をしてくれることを願うしかないな
| 日記 | 22:50 | トラックバック:0コメント:0
黒の教団
もとい、黒の教壇に立ってきた

役割名称はTA=ティーチングアシスタント
本来は講義補助、つまり講義の下準備や配布物の管理などが名目のアルバイト(強制労働)である
そしていつの時代も名目は名目
身内というルーズさから、実際の活動には禁止事項の採点や講義そのものも含まれている…

さてさて、本日ふってきた役割は演習問題の解説
演習内容は分子の立体的な構造の見方について

「要点」となる部分が多いこと
多人数に対して教える経験が少ないこと
このことから対話形式での解説の進行を狙った


結果から述べるとしよう
「この部分、解らない人いますか?」と聞いて
誰も答えん×Allなどという超常現象が起こるとは思わなかった…

講義という場では、しつこいぐらい細かいことまで質問する人が居る、というのはどうやら一昔前の常識になりつつあるらしい

途中から形式を変更して、要点を語り尽くす形式に変更したが、理解している節は無い…
かと言って、雑談に興じる連中も居ない
おかげで黒の教壇より放たれし、黒の凶弾(マジック)という芸当は実行不可能に終わった


徒労感を感じてしまう辺り、教職には不向きであることが自覚できたひと時だった…


[黒の教団]の続きを読む
| 日記 | 19:32 | トラックバック:0コメント:0
見たら最後・・・
[見たら最後・・・]の続きを読む
| 日記 | 00:15 | トラックバック:0コメント:5
岡山の蜂な会社(続報)
面接の結果、三次への合否は4月第2週に連絡します

と言われて、ずいぶん時が経つ
今年の4月で厄介なのが、週の読み方
一日でも日があれば、1週と見るならば、第2週は2~8日だろう
しかし、9~15の可能性も捨てがたい
というわけで、9~15だという予想で待っていた

来ないし……

そして今日連絡が来た
「もうちょっと待ってね☆」(内容:要約済)


そして・・・
心臓と精神衛生によろしくない日々は続く…
| 日記 | 00:13 | トラックバック:0コメント:2
見てます
数多くあるRO関連のブログ
その多くに存在する共通した文章・SS
「ブログ見てます」
それは管理者がRO内でかけられた一声

無論そこには声をかけて頂いた人への感謝の気持ちがあるだろう
しかし「どことなく手前味噌な…」と思っていたのも事実
本日までは…

今日JD2にて…
言われてしまった
「ブログ見てます」
……


なんという喜悦!
湧き上がる昂揚!!
これぞ多幸多福!!!

思わず10秒間の停止を引き起こすPrintScreenを押してしまったさ
馬が視界内に居る状態で


というわけで、これで俺も感謝と共に手前味噌

うちの味噌は旨いよ~
| RO | 22:58 | トラックバック:0コメント:2
かの種族を思い浮かべると、氷上または岩場を王者の如く闊歩する姿が出てくる人も多いのではないだろうか?
しかし彼らも生き物
王者にとっての王城のように、己の絶対の領域たる場所がある

例えば、南アメリカ沿岸部に活動領域を持つ一族の場合
サボテンの下・岩の割れ目・洞窟、または自ら掘った穴に、木の枝・小石など各々気に入った物を持ち帰り居とするらしい

さてさて、今月の頭より大部屋を共にするあの存在の場合はどうだろう?
今日、物陰を覗いたところ…
[巣]の続きを読む
| 日記 | 22:56 | トラックバック:0コメント:0
菓子
このページのカテゴリーにわざわざ項目を用意するように
また、プロフィールに書いてある通り
俺は菓子作りが趣味である

が、もともと作る方ではなかった
我が一家、もとい一族はかなりの甘党であり、実家で生活していたときは、2日に1度はデパ地下系の甘物が出てきた
その勢いたるや、一度友人と贈答品を探しに阪急・阪神の地下菓子類コーナーを練り歩いた時には、9割がた店名を知っていたという結果に自ら慄いた程…

そんな俺も高知で一人暮らしをするようになり、値の張る甘物からは遠ざかっていたのだが…
ある日、俺は目撃する
ある売店でシフォンケーキ(推定:8号の1/4)が200円で売られている光景を

ナンダコレワ


ケーキのスポンジ部分が好きであったため、スポンジこそ本体と言わんばかりのシフォンケーキは好物であった
20号突破クラスやデコレーション付きのものなら値が張るのも分かる
が、この一欠片で200円はないだろう、と

そしてその足で本屋へ駆け込み、シフォンケーキのレシピ本を購入
作製を開始…

しかし、やる気とレシピだけでケーキが焼けるなら、世の中ケーキ屋は半分になるだろう
当然の如く失敗

膨張が足らず
へばりつく
大空洞化
生焼け
……


失敗の回数が約20回に達そうというころ
100円ショップで簡素なシフォンケーキのレシピを見つける
それまでの本は2000円級のしっかりとした本で、写真が多用されており、工程も状態を事細かに説明されていた
その日見つけた100円の本はホチキスで止められた薄い本で、写真は1ページに1,2枚、工程は箇条書きですむ程度

だがしかし
何故かそれで上手く行く

思うに、最初の本はすでに作りなれた人向けの、より綺麗で美味しいものを作るためのレシピだったのではないだろうか…
ともかく、一度成功して以降、二度と失敗することなくシフォンケーキの道は現在へと至る

プレーン
ココア(含有量多岐)
紅茶(アフタヌーンティー、アールグレイ)
紅芋
チョコチップ
野菜生活:赤
ほうれん草(深緑色)

ある程度の種類を作り、徐々の改良とともに基礎のレシピとして完成したことを確信
次のターゲットとして、パウンドケーキとクッキーが選ばれる
その成果は写真が示す通り
さらに視点は次の目標に向かおうとしている

はたして次は
チーズケーキ?
シュークリーム?
パイ?

それとも・・・
ガレット!!?
| 菓子 | 22:52 | トラックバック:0コメント:0
生体3の恐怖
…………


結果のみ簡潔に述べよう
12回死んだ…


知っている人は嫌ほど知っているだろうし、知らない人はもうしばらく知らない方が幸せかもしれない極地
収益という面では、経験値・アイテム・資金の全てにおいてマイナスを記録

しかし
血沸き肉踊る感覚!
吹き出る脳内物質(リアルサイド:恐らくアドレナリン)

そうだ、永らく忘れていた
GHができた当初、レイドに三太刀で殺された時に匹敵する
これぞ、戦う悦び!!


と、まぁ、こういう書き方をすると非常に怪しいわけだが…
実質、ゲームとして非常に楽しい場所だった

いつの日か、ぱるっくを身に纏った時には
思う存分、狩りに行きたいものだ…
| RO | 12:31 | トラックバック:0コメント:3
今日の…
ぺんぎんの御姿…

ぺんぎん02



特科(特価)になったらしい……
| 日記 | 22:35 | トラックバック:0コメント:0
新しい境地へ
(注:文中のスキル名は多分に方言を含んでいます)

本日、スキルの振り直しを慣行
前回の振り直しで完成していたのだが、新しい境地を見たくなった、というのが再度挑戦の理由

その境地とは…

セイフティ・ウォール!


前回取り直したサイトレッシャ
Gv時にAGI型に張り付かれた際の離脱手段として以前より使うことが多かったため、5にしていたわけだが…
最近のEMC移動の増加とラグ強化により、思うように働いていなかった
そこでSP確保のため残していたSPRの放棄と合わせて、15ポイント分スキルを確保

その使用先として候補に挙がったのが
1.ボルト系の上昇
2.ストーンカースの上昇
3.メテオ
4.いっそサイトレッシャを10に

そして
5.セイフティ・ウォール

この5つの候補で色々悩みはしたものの、最終的に一つの思考に至る

SWがあれば… ソロで狩れるようになる?


それまで、ソロでかれなかったわけではない
ただし、その狩場は土星さん…
いかにあり地獄で4ヶ月篭った俺といえども、現在の状態で150k/hは力尽きる
幸いなことに、ログインして座っていると毎日誰かしらが狩りに誘ってくれる
しかし「ソロでは狩りにならない」という状況が気にならなかったかといえば、そんなことはなかった


そして…
新生「俺」は強度11の防護魔法を手に入れた…



ん?
ソロで狩りたいならFWを取れって?

ハッハッハ
由緒正しい氷雷系を自負する俺が取るわけないじゃないか♪
| RO | 23:26 | トラックバック:0コメント:0
ぺんぎん
我らが常日頃より雑務と雑務と雑務と雑務とついでに勉学に励む院生室

その片隅にヤツは居る…

なんでも飛び級した同期(学部時代は一つ下)が今年「も」もらったという卒業プレゼント
其れは…
ぺんぎん

配置されてしばらくは警戒していたのだろうか、じっとしていたのだが、本日ヤツは動き出した
ぺんぎんという属性を忘れたのか、ヤツは宙を跳び、近くの机にあったモノを2つ奪取して悠々と戻っていった…
遥か南方の海中では、その同族が見せるという鋭い動き
その面影を我らは見た
嗚呼、これが空を捨てた代わりに水中を飛ぶようになった存在なのか…
宙を水と変えたかのような鋭い動きを披露したヤツの
獲物を捕らえ、棲家に戻るそのスガタを
カメラは捕らえた

ぺんぎん01

| 日記 | 21:18 | トラックバック:0コメント:0
大移動:再び「海外」へ
大阪から高知へ大移動
一度走ればあとは問題ない、とかタカをくくっていたら大雨付きの前線が前(西側)からやってくる…
岡山経由の道で前線より早く海を渡るのは不可能だったのでどこかでぶつかる覚悟を決めて発進
大阪、神戸を通り過ぎて、どこまでいけるかと思っていたら兵庫・岡山間の山間で雲行きがやたら怪しくなってくる
折りしも、車内音楽は「楽園/奈落幻想物語組曲」
雰囲気出すぎだ…
そして振り来る雨

バチッ!

一粒目から音がやばい!!

バチッバチッバチバチバチババババババババ!!!!!

待て待て待て待て!!!
何も見えんわ!!!?


主観的表現では難ありなので、客観的事実も追加

山奥
付かず離れず走る3台の車
迫り来る暗雲
降り始める雨、もとい、落ち始める水球

3台の速度100km/h→60km/h(1秒)


要するに、それぞれ道と前方車両をロストして速度を緩めたわけなのだが…
高速道路ではまず無いくらいのブレーキを踏んでしまった
よく滑らなかったもの、と後々思う


ん?
大雨はそんなもの?
あわてすぎ?

高速を走り慣れん素人はこんなものさ・・・
[大移動:再び「海外」へ]の続きを読む
| 日記 | 22:12 | トラックバック:0コメント:2
クッキー精製
大阪に転がしていく長期視野の菓子としてココアクッキーを作製
ココアが妙に多い気がするが、気にしてはいけない

ベースレシピはバターサブレ
クッキーですらない、というツッコミも気にしてはいけない

バター 130g
砂糖 65g
卵 1/2個
薄力粉 175g
ベーキングパウダー 小さじ1/3

レシピ通り作った場合、生地がやわらか過ぎることが以前に判明しているため、粉を増量
さらにココア含有率3割に改変

バター 200g
砂糖 100g
卵 1個
薄力粉 200g
バンホーテンココア 100g
ベーキングパウダー 小さじ1/2

作製手順
1.バターを室温に戻す
  パウンドケーキと同じく、レンジで半分溶ける程度
2.砂糖を混ぜる
  これもパウンドと同じく、クリーム状に
3.卵を2回に分けて加え混ぜる
  混ざり方に偏りが出ないように
4.ふるった薄力粉(+ココア+ベーキングパウダー)を加え混ぜる
  粉は一気に入れると混ざりにくいので、半分あたりが目処か

ここで、やはり生地がやわらかいため、20gほど小麦粉を増量

  混ざりきるまで、を通り越し、練り上げる気持ちで
6.筒状に伸ばし、ラップでくるみ冷蔵庫で30分以上ねかせる
  生地がやわらかいと、下にした部分が面になる

生地は冷凍庫で保存すると、しばらく保存することが可能

7.適当な厚さに切り、クッキングシートを敷いた天板に並べる
  表面を整えるには、切れ味の良い包丁で

クッキー焼き前


8.180℃で10~15分焼く
  焼き上がりを見ながら、随時時間調節
  焼き上がりは大変もろい
  時間が経てば固まるが、クッキングシートの油が戻る
  経験則的に、天板が常温に近くなった段階で別の入れ物に移す


結果
特に問題なく作製成功
レシピとしてはほぼ完成したと思われる

次の課題としては
1.ココア含有量の上昇
2.生地をさらに固めにするため、粉の増量


そういえば、同じように甘く感じさせるには、温かいものより冷たいものの方が多く砂糖が必要となる、と聞いたことがある
確かあれは紅茶に関してだったか…
しかし、このクッキーは焼きあがり直後はかなりの苦味があるのだが、不思議とさめた後には甘みが増す
果たして特異なのは紅茶なのかこのクッキーなのか…

クッキー焼き上がり

| 菓子 | 22:11 | トラックバック:0コメント:2
| ホーム |

プロフィール

AKI・N

Author:AKI・N
ゲームと読書と洋菓子作り他、多数の趣味を抱える化学系人員
高知における学生生活を終了し、大阪人に復帰
最近、人生が趣味なのか、趣味が人生なのか真剣に思案中
物語に貴賤無し、を信条とする


ROにおいてはTyrサーバーに巣食い、ギルドApricot Teaに在籍するマダラなウィザード


音楽においては、日々着実に重サンホラー[side:Ar]化の兆しあり


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。